トーエイ物流のニュースレター
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
カテゴリ:社内行事( 32 )
トーエイ物流 ゴルフコンペ

10月7日(日)に弊社主催のゴルフコンペが開催されました。
天候にも恵まれ絶好のゴルフ日和のなか、
多数のお客様にもご出席頂き、盛況を収めることができました。
a0084665_11292250.jpg

普段は中々お話しすることが出来ないお客様や、
他部署の社員との交流を図る良い機会となりました。


[PR]
by toeilogistics | 2017-10-18 14:25 | 社内行事
春のゴルフコンペ
ご安全に
6月4日に春のゴルフコンペを栃木県の都賀カンツリー倶楽部にて開催しました。
ゴルフコンペは春と秋の年2回開催しており、春は従業員のみのコンペとなっています。当日は、天気に恵まれ暑くも寒くもなく素晴らしいコンディションでした。スコアは、当社ルールのノータッチでのプレーの影響もあり、ラフに入ってしまうと苦労した人が多かったようで、日頃の練習の成果が出せなかった方が多かったようです。コンペは7組28名で行いましたが、普段接することが少ない営業所や乗務員、経営陣との交流ができ有意義な時間となりました。パーティーでは、順位発表があり秦野営業所所長が優勝しました。
今秋には、お客様にお声かけして秋のゴルフコンペを開催する予定です。
[PR]
by toeilogistics | 2017-06-06 09:49 | 社内行事
ゴルフコンペ
ご安全に
11月13日栃木県の星の宮カントリー倶楽部にて「トーエイ物流懇親ゴルフコンペ」を開催しました。当日は、7時4分スタートということもあり寒い中始まりましたが、時間が経つにつれ絶好のゴルフ日和となりました。当社のゴルフコンペは、春と秋に開催しますが、春は従業員を対象としたコンペで、秋はお客様を招いてのコンペになっています。今回は、お客様を含め11組44名が参加されました。普段、交流が少ない部署とのコミニュケーションやお客様と懇親が図られたと思います。来年も開催する予定ですので、たくさんのお客様のご参加をお待ちしております。
余談ですが、来年のゴルフコンペの幹事が決定しました。幹事は秋のコンペで最下位(ペケ)とペケ2位の人が就くことになり、今年と同じ人になりました。

a0084665_17481880.jpg
a0084665_17481846.jpg
a0084665_17484646.jpg

[PR]
by toeilogistics | 2016-11-14 20:01 | 社内行事
平成28年度 荷役運搬講習会
ご安全に。
平成28年10月22日(土)に、白岡物流センターにて「荷役運搬講習会」を実施しました。
この活動は毎年コンテスト形式で行っています。今年度は40名が参加して、他部署の社員と交流を図りながら、自分の運転技術や知識の確認・向上に努め、フォークリフト事故撲滅のために、真剣に各試験に取り組んでいました。


実技試験
a0084665_18171729.jpg



学科試験
a0084665_18155346.jpg


点検/検品試験
a0084665_1819051.jpg

a0084665_18175922.jpg



コンテスト結果
a0084665_18195359.jpg


1位 騎西物流センター 白田社員
2位 白岡物流センター 細沼主任
3位 羽生物流センター 戸谷社員
おめでとうございます!


豆知識
夜間の交通事故防止について

■夜間特有の危険

1、注意力の低下
もともと人間は「昼型」の動物で、夜になると心身機能が低下し、注意力も低下します。

2、昼間感覚
暗くてよく見えていないのに、「見えているつもり」で昼間と同じ感覚で運転をしがちです。

3、ヘッドライトの限界
車のライトの照射距離は、「上向き」で前方約100メートルまで、「下向き」で前方約40メートルまでが限界。左右の照射範囲も思いのほか狭く、照射範囲外の暗がりの危険は見落としやすくなります。ヘッドライトの照射範囲の先を見て運転しましょう。

4、立体感が乏しい視界
暗闇によって立体感が乏しくなるため、状況の判断を誤る危険があります。

5光によるげん惑
車のライトや様々な照明の光がドライバーの目を惑わし、危険の見落としや発見の遅れを招きます。


■夜間運転時の注意事項

☆ライト上向きの原則!
こまめにライトの切り替えをしましょう。
前走車に接近して追従するときや対向車が接近したとき以外は、ライトを「上向き」で走行しましょう。「下向き」ライトでは、道路左側の歩行者や自転車は、約30メートル以内に近づかないと発見できません。
特に、住宅地域などの生活道路では、ライトの照射距離をしっかりと意識しその距
離内で安全に停止できる速度で走行しましょう。
また、夜間は横断者が見えないことがあります。
コンビニ店などの明るい照明の店舗の近くでは、照明に目がくらみ、付近の暗がりを横断する歩行者や自転車を見落とす危険があります。
速度を落とし、暗がりに目をこらすことが大切です。
[PR]
by toeilogistics | 2016-10-25 18:48 | 社内行事
初任運転者講習
ご安全に。
今春高校を卒業し、トーエイ物流に入社した新人乗務員が初任運転者講習に参加しました。
座学等の外部講習に参加したことはありますが、実際に乗車しての外部研修は初めてという事でとても緊張しているようでした。
初任運転者講習の内容は、
座学として「貨物事業の現状」「乗務員としてのマナー」
実技として「トラックの日常点検」「遍路走行」「制動距離と空走距離」「ABSの有無による違い」等を実際に体験し、学びました。
また、ドライビングシュミレーションを用いた危険予知や、適正診断・視力検査なども行い、自身の現状を知ることもできたようです。
一泊二日と長い講習でしたが、最後まで真剣に、楽しみながら講習に臨んでいました。まだまだ先の話ですが、トーエイ物流を背負って立つ乗務員になってほしいと期待しています。


遍路走行
a0084665_1713989.jpg



疑似悪路体験
a0084665_17134136.jpg



豆知識
秋の交通事故と対策について

暑かった夏もいよいよ終わりを迎えようとしています。
秋は行楽シーズンという事で、車での旅行を計画する方は多いと思いますので、交通事故には十分に注意しましょう。
秋は「夕暮れ時の事故」と「高齢者の事故」が多く発生している時期です。
目の悪い高齢者は、ヘッドライトが点灯していないと、車が接近していても気が付かない可能性もあります。
高齢者の交通事故死亡件数を時間帯別に見ると、暗くなり始める18時頃が一番多いという統計もあります。
交通事故を起こして悲しい思いをしない・させない為にも、以下の事に注意しましょう!


(高齢)歩行者の注意点
・白や黄色など、明るい色の服装を心掛ける
 →黒などの暗い服と比べ、ドライバーからの視認性が良くなります。
・自動車のライトを反射する「反射材」を身に着ける。
 →キーホルダー型や、靴や服に張り付けるタイプの物まで様々なタイプのものがあります。
・ゆとりを持って行動する
 →若い頃と比べて運動能力が低下しています。歩行速度が落ちていたり、車両の速度や距離を見誤ってしまう事もあります。横断時は左右を確認し、無理せず安全な歩行を心掛けましょう。


ドライバーの注意点
・ヘッドライトは早めに点灯する
 →日没後は急速に暗くなります。「まだ明るい」と思わずに、早めにライトを点灯しましょう。
・周囲を良く確認する
 →安全運転を心掛けると共に、ヘッドライトの照射範囲外にも気を配りましょう。
・高齢者や歩行者の動きに対応できる運転をする
 →高齢者や歩行者の予想外の動きに対応できるように、減速や一時停止を心掛けて下さい。

K.K
[PR]
by toeilogistics | 2016-09-05 08:19 | 社内行事
社内研修会
先日、弊社の鴻巣物流センターにて、社内研修会を実施しました。
今回の社内研修会の目的は、「未来の管理者を育てる」です。
題材は、管理者として必要な「管理会計」の作成です。経理課長代理と人事総務課長の2名が講師となり、22名が受講しました。全体研修では、説明が不十分な箇所や疑問に思っている箇所があると思います。今後は、個別に研修内容のフォローアップを行ってまいります。
a0084665_1171675.jpg

[PR]
by toeilogistics | 2016-08-16 16:40 | 社内行事
安全講習会
ご安全に。
平成28年度4月17日(日)に、埼玉県深谷市にある「埼玉県トラック総合教育センター」にて本年度初の安全講習会が行われました。
a0084665_9385869.jpg


今回の講習内容は、トラックの日常点検に関する座学や実技、トラックの基本走行です。

日常点検の座学
a0084665_9412311.jpg


日常点検の実技
a0084665_943552.jpg


トラックの基本走行
a0084665_9432420.jpg


最後に適正診断を受けて講習終了です。
a0084665_944038.jpg


日常点検などは普段から毎日実施していますが、参加者は真剣に講習に臨んでいました。
自身の乗車するトラックの日常点検を行う事は当たり前ですが、「当たり前の事を、バカにしないできちんと行う」。そんなプロドライバーとしての姿勢が見えました。

≪豆知識≫
花粉症と交通事故について
冬が終わり、春がやって来ました。暖かくなり非常に過ごしやすい時期ではあるのですが、毎年春になると悩まされる事があります。それは花粉症です。
花粉症が原因で交通事故になってしまった事例も多々あるそうですので、自分自身で予防対策をしっかり行い、十分に気を付けましょう。

花粉症が及ぼす主な危険症状
1.くしゃみによる視界遮断
 →目を瞑ってしまう事による危険発見の遅れや見落とし、ハンドルの誤操作による車線逸脱など。
2.くしゃみ後の鼻水対応
 →車内のティッシュを探したりするなどの脇見運転など。
3.目のかゆみによる視界不良
 →かいている間は目を瞑ることになり、かき終ったあとは視界がぼやけてしまう。
4.花粉症の薬を服用
 →薬によっては強い眠気を誘発するため、注意力・集中力が低下する。
5,鼻水・鼻づまりなどにより、イライラした状態が続く
 →運転が粗暴になり、攻撃的になり易い。

運転に必要な情報の90%以上は目から得られると言われています。眼に症状が現れて、視界の確保に支障を及ぼすような状態の時には特に注意が必要です。
早めに医師に相談し、眠気を催し難い薬を処方してもらったり、症状がひどい時は乗車を控える等、自分自身で花粉症を予防して交通事故を起こさないように気を付けましょう。

k.k
[PR]
by toeilogistics | 2016-04-22 11:29 | 社内行事
創立55周年記念・感謝の集い
4月16日(土)パレスホテル大宮にて日頃お世話になっておりますお客様を招待し
「創立55周年記念・感謝の集い」を執り行いました。
約3時間弱の式典でしたが、鏡開きやDVD社史映像、和太鼓、弦楽四重奏などの
アトラクションを多数企画させていただきました。

このような式典を開催することが初めての経験だったこともあり、お客様にご迷惑
をお掛けしてしまうのではないかと、とても不安でしたが、お見送りする際のお客
様の表情を見て、開催してよかったと感じました。

出席してくださいました数多くのお客様に対し、改めて感謝申し上げるとともに
更なる物流品質を向上させ、これからもお客様に愛され、信頼される物流会社を
目指していきます。
a0084665_16331401.jpg
a0084665_16342963.jpg
a0084665_16341952.jpg
h.y

[PR]
by toeilogistics | 2016-04-18 18:41 | 社内行事
平成28年度、入社式
今年度は、今春高校を卒業した乗務職希望の3名を採用し、平成28年4月1日、
弊社入社式を行いました。

明日より、本社や各現場での研修に入ります。
一日も早く、立派な社会人として、成長するよう教育・指導していきます。
a0084665_10154841.jpg
前列、真ん中の3名が今年度入社されました新入社員です。
h.y

[PR]
by toeilogistics | 2016-04-01 18:14 | 社内行事
平成27年度改善提案活動発表会
ご安全に

平成28年3月12日菖蒲文化会館(アミーゴ)に於いて、平成27年度改善提案活動発表会を開催しました。

弊社では、「お客様に最適な物流サービスを提供する」ために、生産性・コスト改善、安全・品質などの改善に取り組み、本年度は68件の改善活動報告がありました。

発表会では、「事務」「輸送」「倉庫」「見える化」各部門別の優秀改善4チームが壇上にて活動内容や効果をスクリーンに映写して発表しました。

a0084665_1805720.jpg



事務改善部門1位 システム開発課 
  テーマ:「白岡DC荷札購入費用の合理化」
a0084665_17581090.jpg


輸送部門1位 桶川営業所
  テーマ:「平車両のシートの畳み方 作業手順の動画作成による標準化」
a0084665_181549.jpg


倉庫部門1位 蓮田物流センター
  テーマ:「倉庫保管スペースの改善」
a0084665_1821467.jpg


5S見える化部門1位 騎西物流センター
  テーマ:「レジ周辺における作業内区画整理による見える化安全対策」
a0084665_1823638.jpg


全社員の前で発表するので、緊張していたと思いますが、各々堂々と解りやすくプレゼンしていました。

提案件数も、改善活動報告を開始したH23年当初と比較すると2.7倍増加し、内容や効果も向上しています。

今後も、「お客様に最適な物流サービスを提供する」ために活発な改善活動を推進します。

記者 S.O
[PR]
by toeilogistics | 2016-03-18 15:31 | 社内行事